教室運営の質問情報

5件

  • 教室運営
  • 塾回答有
実際に教室を運営されている方も見ていると聞いたので質問させてください。私は将来塾や教室を運営したいと考えています。生徒の力を伸ばし、正しい方向に導いてあげる。私は自分が中学の時の塾の先生のこのよ...
  • 質問者:スノーマジック
  • 日付:2015/06/23 09:56:46
  • 回答数:1件
  • こんにちは。簡単に言えば、「どちらも」だと思います。 さまざまな規模や方針の塾を見た方が、「自分ならこうする」という道が見つかります。 「どちらか一つだけ」と言われれば…、私なら「大手塾」と言います。もちろん経営者と近い距離である個人経営塾も学ぶところが多いですが、個人塾はとにかく差があって、見本になるような素晴らしい経営者と、長くやってるから生徒が集まっているだけで、頑固なだけで特にやる気のない人もいます。 大手塾でアルバイトのいいところは、運営システム面で学ぶところが多いところです。最初ゼロだったところから規模を大きくするには、創意工夫が必要になります。 その創意工夫をアルバイトの立場でたくさん中から目にするのだから、数十年分をショートカットしたようなものです。 さらに、働いていると大手塾の悪い部分が、必ず見えてきます。「もっとこうしたほうが、生徒や保護者に喜ばれる」という視点がでてきます。あなたらしいサービスのアイデアが生まれます そうなれば、独立した際に「たくさん生徒を集めている大手塾より、私はいい塾を作っている」という自信も生まれます。 その自信こそ、塾を作る上で大切なことだと思います。 夢に向かって頑張ってください。
  • 教室運営
  • 塾回答有
塾の教室を新しく経営するに当たりどのようなことを気を付ける必要性がありますか?細かいことでもなんでも結構です。
  • 質問者:ahuj
  • 日付:2015/06/22 13:25:18
  • 回答数:1件
  • 私達の場合は、まず塾で何ができるかをはっきりさせていきます。生徒に何を提供でき、具体的にどこが他の塾よりも得意で役に立てるかです。生徒に対しては、「彼らの力になるためには、今何をすべきか」と考えるようにしています。それを、一つ一つシステムに仕上げていきますよ。そうすることによって、講師が働きやすくなります。
  • 教室運営
  • 塾回答有
経営しているものです。 少子化や人口減少を考えると自社の経営の10年、20年先の明るい未来がイメージできません。 最近は、大手の塾での合格率が占めてしまい、私の塾に入ってくる生徒も、10年前...
  • 質問者:PRTSC
  • 日付:2015/06/19 23:33:31
  • 回答数:1件
  • 塾だけに限らず、すべての業界において大手企業の寡占化が進んでいます。政府による大手企業優遇政策の影響も非常に大きいと思います。 しかしながら、どの業界においても生き残っている中小、零細企業は存在しています。そのような企業はそれぞれに工夫を凝らし、特長のある戦略をとっていると思います。 我々塾業界においても、常に工夫を凝らし、ニーズをよみ特長を生かしていくことで、生き残りさらにまだまだ発展していく余地は残されていると思います。市場は縮小し、大手の寡占化が進むことは分かっています。だからこそ生き残るための創意工夫が求められているのではないでしょうか。 淘汰される側になるのか、それとも生き残る側になるのかは、そこにかかっているのだと思います。 非情にエラそうな言い方ですみません。しかし、社会が本当に求めているのは、大手の塾のあり方ではなく、中小、零細塾の、個性ある塾長の熱意ある指導だと思っています。 暗い未来を考えるよりも、もっと明るい未来を考えて塾経営を考えてみてはいかがですか。そうすれば、いいアイディアも浮かんでくるかもしれません。お互いに頑張りましょう。
  • 教室運営
  • 塾回答有
将来塾の経営を考えている者です。こちらのコーナーだと実際に塾の方が解答されていることもあるので、質問させていただきます。私は、個別指導塾を開業しようと思っています。小規模な教室のため講師は少数精...
  • 質問者:zrkmz
  • 日付:2015/06/11 15:35:49
  • 回答数:1件
  • 人件費率をどこに設定するのかですね。最初はみんな新人ですから安く設定して、有能な人材の時給を高めていく方がお勧めです。
探している情報が見つからない場合は質問してみよう!
質問したい方はコチラから

▲教室運営の質問一覧|塾講師ステーション情報局ページ上部へ

塾講師ステーション情報局について
/images/ia/qa/btn_side_question.png
塾講師の求人を探す

画面上部に戻る