同僚・上司との関係構築の質問情報

10件

  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
塾講師を始めようと考えているものなのですが、アドバイスが欲しいです! アットホームを売りにしている求人をよく見かけるのですが、実際に塾講師同士の仲はいいのでしょうか? たとえば、どんなことを...
  • 質問者:mo
  • 日付:2015/06/24 13:39:21
  • 回答数:1件
  • 講師の先生は仲が良いですね!生徒の話題で盛りあがるでしょうし。夜、授業後に食べに言ったり飲みに行ったりもあります。もちろん本人たちが良ければですが。
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
バイト先の雰囲気は大事だと考えています。 特に同じ職場の人間関係や社員さんとの関係が良好なら、どんな環境でもある程度楽しく働くことが出来ると思います。 塾などは居酒屋と違って実際客として行っ...
  • 質問者:いぞう
  • 日付:2015/06/23 17:57:17
  • 回答数:1件
  • そうですね、雰囲気、私もとても大事だと思います。見学については、教室ごとで状況が異なると思うので、見学が可能かどうか問い合わせてみても良いと思いますよ。ちなみに当教室は見学はもちろん、すでに働いている先輩たちに話を聞く機会も、応募者さんの希望に応じて設定しています。一緒に働いてくれる未来の先生に安心して力を発揮していただきたいと考えています。いぞうさんにとって、良い出会いがありますように!
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
塾講師をこの春から始めたものです。今の教室はみんな仲もよく、社員さんとアルバイトたちの間もいい意味で甘えがなく、いい環境だと思います。そんな中でぼくはさらにこの雰囲気をよくしようと親睦会的なもの...
  • 質問者:くみこ
  • 日付:2015/06/23 10:19:24
  • 回答数:1件
  • 素晴らしいですね。 塾講師にかぎらず、どの業界でも人同士の親睦はあった方が良いと思いますよ。どれだけ頻繁にやるかは組織ごとに違いますが、人と人が協働する場である以上は無駄にはならないですよね。 そこに気づいて動けることは、これも塾業界にかぎらず大切な姿勢なのではないでしょうか。
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
臨海セミナーや栄光ゼミナールなど大手塾の塾講師は講師間の仲は、どれくらいいいのでしょうか? このサイトでアルバイトを探していると、アットホームな塾!とあるのは個人経営や小規模経営な塾で多く...
  • 質問者:uchi
  • 日付:2015/06/21 17:33:19
  • 回答数:1件
  • 大手でもいろいろあります。結局のところどの●●塾ではなく●●塾の××教室まで考えないと全く雰囲気が違います。すべてはそのにいる人次第ということです!
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
今年から塾講師をはじめましたが、もとから働いている講師の人たちが仲が良すぎてその中に入っていけません。 私は大学1年生なのですが、どうやら2年生が多いみたいで、正直とてもやりづらいです。 バ...
  • 質問者:FRIEND
  • 日付:2015/06/19 13:49:30
  • 回答数:1件
  • 人づきあいって、難しいですよね。確かに先輩たちが仲良しでかたまっていると、余計に。一つの方法ですが、授業の仕方でも何でも構いません、「先輩、教えてください」と頼ってみることです。先輩にとって頼りにされることって、うれしいことが多いはずです。そして、教えてもらったら感謝の言葉を忘れずに。「お礼にファーストフードで、おごります」って誘ってみる機会もあるかもしれないですね。あとは先輩たちが関心を持っているテーマに耳を傾けるとか、良い聞き手になるとチャンスが広がるかもしれませんよ。がんばってみてください、仲間と楽しく過ごせることを祈っています!
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
今年から塾講師になりました、大学生のものです。私は集団授業で国語を教えています。私の塾は、1コマ60分ですが、前のコマの先生がしょっちゅう延長するため、私の授業時間が減ってしまっています。延長は...
  • 質問者:harris
  • 日付:2015/06/18 18:44:46
  • 回答数:1件
  • 確かに新人ですと、先輩に注意するのは難しいですよね。まずは教室長などの責任者の方に相談してみてはいかがでしょうか。教室で延長禁止のルールがあるのであれば、それを守るように管理するのが責任者の仕事ですし。また、時間割の調整がきくなら、授業の順番を入れ替えてもらうという相談もありかもしれませんね。harrisさんのことだけでなく「適正な授業の進行管理が、教室全体のサービスの向上に結び付く」という視点から改善要望を出すかたちにすれば、リクエストが通りやすくなるかもしれません。快適な環境づくりのために、がんばってみてください。良い結果を期待しています!
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
職場に苦手な人がいます。 あまりこういうことは質問すべきことではないのはわかりますし、不躾であることもわかっているのですが、これから社会に出るに当たって苦手な人とどう接していくべきか、その具体...
  • 質問者:poke
  • 日付:2015/06/18 11:43:58
  • 回答数:1件
  • そうですね、とても率直な質問ですね。そして誰もが経験することだとも思います。ひとつの方法としてビリギャルで有名な坪田先生が示していたリフレームがあると思います。苦手だと思っている相手の良いところをできるだけたくさん見つけ、書き出してみるというものです。この作業を通じて、相手に対する見方を変えることで、苦手意識を和らげる心理的テクニックです。嫌な相手の、嫌なところばかりを見てしまい、ますます嫌いになるという非合理な循環を断ち切る効果が期待できます。「本当に、そこまで苦手に思う必要があったのかな?」と感じることができれば、状況は変わるかもしれません。それで気持ちが少しでも軽くなったら何よりです。
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
バイト先の塾長が、私のことを嫌いなようでつらいです。 去年の夏から今の学習塾で働き始めました。 大学生は10人ほど働いており、みんな仲良くて恵まれた環境だと思っております。 しかし...
  • 質問者:ふしぎ
  • 日付:2015/06/10 22:02:23
  • 回答数:1件
  • そういう気持ちで働かなくてはならないのは残念なことですね。ただ本当に「ふしぎさんのことを塾長さんが嫌いで、かつ自分勝手な人である」なら、ふしぎさんのことをすでに解雇にしていてもおかしくないのではないでしょうか?まずはその認識が正しいのかどうか検証してみることをお勧めします。 (1)塾長さん本人から、明確な言動がありましたか? (2)いつから嫌われていると思うようになりましたか?また無視されたのは、いつから? これに関連して、塾長さんから「講師として、このようにふるまってほしい」と言われたことはありませんか。もしこのリクエストのついて、塾長さんが何度も行っていたら、「言っても分かってもらえない」と感じて、ふしぎさんとのコミュニケーションをあきらめてしまっているかもしれません。塾長さんにとっては「ずいぶん我慢しているのに」という心境になっている可能性があります。 次に考えていただきたいのは、評価は「お金を出してくださっているお客様」と「会社として求めている基準を満たしているかどうか」という指標が基本になるということです。お金をいただいて働くのですから、遅刻や欠勤がないのは当たり前ですし、やるべきこととができているかどうかを判断するのは会社の基準に照らし合わせて行うものです。「自分として、やれている」という態度を示していたとしたら、塾長さんは、どう感じるでしょうか?そして、それは会社の基準を満たしていますか? 塾長さんは38歳とのことですが、この年代の方が学生の頃は講師バイトの競争率が高く「理由がある場合でも、代わりの先生が見つかるまで休めない。これを守れないなら辞めてくれても、代わりならいくらでもいる」という塾もあったくらいなので、その頃のことを踏まえて「ふしぎさんには、もっと努力をしてほしい」と感じているのかもしれません。 去年の夏から働いているということは、ふしぎさんは中堅かベテラン格になっているのではないのですか?後輩と比べて担当生徒数や先生としての成績は、いかがですか? 塾長というポジションは経営上、数値のことも考えなくてはならないので、好き・嫌いは別として、十分な成果が出ていない講師には解雇を言い渡す場合もあります。また、生徒さんが休んだ時は先生の機会補てんについて、逆に先生が休んでしまったときはご家庭からクレームを受けるリスクを背負って利害調整することが日常茶飯事です。自分勝手や個人の好き・嫌いなんかでは塾長というポジションは務まらないことを知っておいてほしいと思います。 きっと、その塾長さんも、不思議さんに対する態度が変わったなら理由があるのだと思います。 そのあたりを考慮して、まずは、ふしぎさんの思っていることが本当に妥当なのか、もう一度しっかり考えることが、ふしぎさんにとっても利益が多いと思いますよ。もし塾長さんが勝手な人なら「みんなが仲良く」という環境ってありえないと思いませんか?その塾長さん、見えないところでかなり配慮しているのでなければ、そういう雰囲気も生まれないと考えます。 チャンスをつかむのは、正しい認識と生産的な行動だと思うので、ぜひより良い明日がつかめるよう、がんばってみてください!
  • 同僚・上司との関係構築
  • 塾回答有
私は4月から塾講師をやっているものです。現在はチューターとして、室長の授業の補佐をしたり、授業時間をお借りして、授業をし、アドバイスをいただいています。室長はとても優しい方で、親身になって指導し...
  • 質問者:miku1996
  • 日付:2015/06/06 23:10:07
  • 回答数:1件
  • ベテランあるいは年長者と接し方って、なかなか難しい問題ですよね。現場を直接見てみないことには明確なことは言いきれないのですが、組織の秩序(指揮系統のルール)から考えると、いち講師の言動よりも室長の指示が優先されることになるかと思います。室長は教室の原理・原則に沿って指示・指導をしているはずなので、これはいち講師の経験や言動より、はるかに重く守られるべきだと思います。そういう点ではmiku1996さんの気持ちは、理解できるし妥当なところだと感じます。これらを踏まえ、その1件について室長に報告・相談してみるのもひとつの方法ではないかと思います。ベテラン講師であれ、教室が掲げているルールを逸脱することは許されないことですし、教室の秩序や快適な環境づくりという観点で生産的な話し合いがなされることを期待します。より良い職場を目指して、がんばってみてください!
探している情報が見つからない場合は質問してみよう!
質問したい方はコチラから

▲同僚・上司との関係構築の質問一覧|塾講師ステーション情報局ページ上部へ

塾講師ステーション情報局について
/images/ia/qa/btn_side_question.png
塾講師の求人を探す

画面上部に戻る