勤務について

勤務について

             

Question① お給料はいつもらえますか?

Question② 交通費は出ますか?

Question③ 研修期間とは何ですか?

Question④ 授業の合間も勤務時間でしょうか?

Question⑤ 茶髪やピアスでも塾講師ができますか?

Question⑥ 私服で勤務できますか?スーツは必須ですか?

Question⑦ 仕事を休むことはできますか?

Question⑧ 遅刻したらどうなりますか?

Question⑨ アルバイトを辞める場合、どのような手続きをすればいいですか?

Question⑩ 入社後に採用先とトラブルがありました。労働相談はどこでできますか?

Answer.

Question① 

お給料はいつもらえますか?

Answer.

応募先によって異なりますので、確認してみましょう。

塾講師のお仕事は月払いが多いようです。(他にも日払いや週払いがあります。)

給与の受取は、直接手渡しで支給される方法と、銀行へ振り込まれる方法があります。

................................................................................................................................................

Question②

交通費は出ますか?

Answer.
交通費は支給されるところと、されないところがあります。
また、支給されるところでも、全額支給される場合と、限度額が決まっている場合があります。
定期券区間内に勤務先がある場合は交通費が支給されないこともありますので、事前に確認してください。 
................................................................................................................................................

Question③

研修期間とは何ですか?

Answer.
研修期間とは、仕事を始めたばかりの人を対象にした教育期間です。
応募先によって研修の内容は異なり、座学でレクチャーを受ける場合や、先輩に習いながら実際に業務を行う場合もあります。
必ず研修期間があるとは限らないので、応募先に確認してみましょう。
また、研修期間中の時給が通常の金額と異なることが多くあります。
塾講師ステーションの研修欄に研修時給がありますので確認をしてみてください。
................................................................................................................................................

Question④

授業の合間も勤務時間でしょうか?

Answer.
応募先によって異なりますので、確認してみましょう。
勤務時間ととらえない塾もあれば、ひとコマの時間に休憩時間を含めている塾もあります。
授業の準備時間ととらえ、授業付帯手当がつく塾もあります。
................................................................................................................................................

Question⑤

茶髪やピアスでも塾講師ができますか?

Answer.
応募先によって異なりますので、まずは求人画面から確認してみましょう。
髪の色は茶髪NG、明るすぎなければOK等、塾によって異なります。
ピアスも性別や程度によって塾ごとに異なります。
................................................................................................................................................

Question⑥

私服で勤務できますか?スーツは必須ですか?

Answer.
勤務できる塾もあります。まずは求人画面から確認してみましょう。【私服OKの求人はコチラ
そのまま私服で教える塾もあれば、白衣を貸与されそれを羽織る塾もあります。
................................................................................................................................................

Question⑦

仕事を休むことはできますか?

Answer.
基本的に勤務日が一度決まったら休むことはNGです。
生徒が授業を受けられなくなってしまうからです。
どうしても休まざるをえない場合は分かった次点ですぐに勤務先に相談しましょう。
................................................................................................................................................

Question⑧

遅刻したらどうなりますか?

Answer.
基本的に遅刻はNGです。塾講師の場合は生徒を待たせてしまいトラブルになりやすいので気をつけましょう。
どうしても遅刻してしまう場合は、遅れるとわかった時点でバイト先に連絡しましょう。
また遅刻や欠勤をした場合、給料から減給されるケースがあります。
................................................................................................................................................

Question⑨

アルバイトを辞める場合、どのような手続きをすればいいですか?

Answer.
1ヶ月以上余裕をもって伝えるようにしましょう。
就業規則や労働契約で「最低でも1ヶ月前までには申し出ること」「必ず退職願を提出すること」などと規定されているところもあります。その場合は、規定の手続きに従いましょう。
................................................................................................................................................

Question⑩

入社後に採用先とトラブルがありました。労働相談はどこでできますか?

Answer.
厚生労働省のホームページで相談コーナーを設けていますので、そちらにお問い合わせ下さい。
総合労働相談コーナー(厚生労働省ホームページ内)
................................................................................................................................................

上記のQ&Aを必ずご確認のうえ、それでもご不明な点がある場合には、お問い合わせフォーム からご質問ください。

カテゴリ別・質問一覧

Question. 会員登録・スカウトについて          

Question. 応募について                   

Question. 求人内容について

Question. 塾講師ステーションについて          

Question. 選考・採用方法について         

Question. 勤務について

Question. 採用お祝い・アンケート謝礼について

Question. 塾講師のお仕事について

新規会員登録
Banners_image Banners_image
塾講師ステーション情報局について
塾講師の求人を探す
Banners_image Banners_image

画面上部に戻る